矯正歯科について

歯並びが悪いと
・ブラッシングしづらいので虫歯や歯周病が進行し、口臭が気になります。
・噛み合わせが悪くなり、腰痛や肩こりの原因になります。
・年と共に歯並びがコンプレックスになり、人前で笑うことを躊躇するようになります。
歯並びがよくなると   
・コンプレックスがなくなり幼い頃のように思いっきり笑うことができるようになります。
・歯を磨きやすくなり、虫歯や歯周病を防ぐことができます。
・噛み合わせが良くなり、腰痛や肩こりの解消や運動能力の向上をもたらします。

20070611173622.jpg
↓ ↓
20070611173759.jpg

■矯正治療までの流れ

1.治療に関してのご相談・ご説明
 (必要に応じ1〜3回の打ち合わせを行います)
2.検査実施
 レントゲン 印象 写真撮影 顎機能検査
3.診断実施
 検査結果から治療計画の説明
4.装置の選択
 セラミックブラケットとメタルブラケットの2種類からお選び頂けます。 
5.ご契約
 内容にご満足していただけましたらご契約下さい。
 必要に応じて数回の打ち合わせを行います。

■治療期間について

月1〜2回、平均1.5〜2.5年の治療期間を要します。
その後、保定期間(メンテナンス期間)を約1年程度経て治療終了となります。

■費用について

矯正治療の費用につきましては、料金一覧をご覧下さい。
※ただし矯正治療着手時に治療料金の20%をお支払い願います。


矯正歯科に関する質問がありましたら、
こちらからお気軽にお問い合わせ下さい


 お断り 
こちらでご案内している矯正歯科の記事は、愛知県東海市の小島歯科室様のホームページよりご提供していただいております。
掲載内容の転写・複製はご遠慮ください。